ペットの薬の飲み合わせについて

ペットの薬の飲み合わせについて

ペットくすり,petkusuri.com

動物も同時に2つの病気を併発してしまうことがあります。両方の症状に合わせた薬を与えますが、飲み合わせができない医薬品の組み合わせがあります。よくわからずに与えてしまうと薬の作用によってペットの健康が損なわれることがあります。

 

そうならないためには動物病院で与える医薬品について相談をすることです。診察料金がかかってしまうので、多くの方はネットなどで情報を探すことが一般的なようですが、正しい方法かどうかを十分に確認してから与えるようにしてください。

 

ペットの薬の飲み合わせについてご紹介します。ノミダニ駆除薬とフィラリア予防薬を併用することへの質問です。同時に与えることができる組み合わせもあります。スポットオンタイプだと、水浴びを犬にさせているときに成分が流れ出てしまうことがあるので、投薬後しばらくは控えたがいいでしょう。

 

個人輸入を利用して購入することができる、フィプロフォートプラスと、ストロングハートは併用しても大丈夫です。併用することによって、副作用が起こったという報告は今のところはありません。

 

ただし、ペットに2種類のお薬を使用するときは、1日ずらすことをおすすめします。どのような医薬品でも投薬後に体調が変化することがあるからです。もしも、副作用が出てしまったとしても同時に投薬をしていると、どちらの薬が反応したのかが分かりにくいからです。

 

フィラリア予防はしなければならないことですが、ペットの健康を第一に考えてあげたいものですね。